2006年7月30日 (日)

カーズ

ピクサー製作ジョンラセター監督  どこまで進化するのだろう、もはやセル画も実写をも超越した域に達した芸術作品とでも表現すればよいのだろうか・・・  ストップモーションアニメを観ているのかCGなのか、途中で区別がつかなくなってしまう。もはやC...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (29)

2006年7月20日 (木)

SPIRIT<スピリット> 

ジェット:リー主演、本人曰く最後のマーシャルアーツ映画。 通常の6倍の速度での撮影が必要なほどに高速なアクションには絶句。 様々な武器を流麗に使いこなす最後の試合の場面はホントに必見です。特に三節棍(さんせつこん)での戦いはCG無しとは思え...

» 続きを読む

| | コメント (8) | トラックバック (14)

2006年7月18日 (火)

ミッション:インポッシブル3

JJエイブラムス監督トムクルーズ主演製作シリーズ三作目。 これでもかと強烈な体当たりアクションシーンの連続、ベルリン、ローマ、上海、バージニア州とめまぐるしく替わるステージ、誰が敵なのか分からなくなるスリリングなサスペンスと、最後まで目が離...

» 続きを読む

| | コメント (3) | トラックバック (62)

2006年7月17日 (月)

ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ

湯山邦彦監督:アニメ、ゲームでおなじみのポケモン映画最新作。 今回はニンテンドーDS用ゲームソフト「ポケモンレンジャー」とのリンクしたキャラクターが主人公のパーティーと共に伝説のポケモン「マナフィー」との冒険を繰り広げる。 ここ三作ほど劇場...

» 続きを読む

| | コメント (5) | トラックバック (5)

2006年5月29日 (月)

LIMIT OF LOVE 海猿

人気シリーズの海猿最新映画版、「タイタニック」や「スピード」「MI:2」などの燃え上がるような見せ場が連続する。(絶対にあきらめない男)を伊藤英明が演じる。脇役も豪華なのは最近の邦画のスタイルになってきたのでしょうか。 どの場面にも主役級の...

» 続きを読む

| | コメント (5) | トラックバック (28)

2006年5月 3日 (水)

DOMINO(ドミノ)

トニースコット監督:代表作は「トップガン」、「エネミーオブアメリカ」と共にジェリーブラッカイマー製作作品。監督はさておき、とにかく主演のキーラ・ナイトレイがクールでクレバーでタフ。そして透き通るほどに美しい。「パイレーツオブカリビアン」での...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2006年5月 2日 (火)

Vフォー・ヴェンデッタ

ウォシャウスキー兄弟の監督製作。アメコミベースだがナチスドイツの独裁政治へ対する思想も取り入れてあり、とかくヒーロー(主人公)の悲運な生い立ちとか、超能力を手に入れるプロセスがストーリーの主軸となる作品が目立つ昨今、感情移入のできる作品だっ...

» 続きを読む

| | コメント (3) | トラックバック (32)

2006年4月11日 (火)

映画ドラえもん「のび太と恐竜2006」

いままでで一番あたらしく、なつかしい。いままでで一番原作に忠実でオリジナリティーの高い「ドラえもん」です。声優陣の総入れ替え後初の映画だけに期待と不安の入り混じった心境での鑑賞だったけど不安など全く感じさせない素晴らしい出来栄えだった。特に...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (8)

2006年3月 6日 (月)

インディージョーンズ4

スピルバーグ監督ハリソンフォード主演の「インディージョンズ」シリーズ最新作「4」が撮影開始まであとわずか?と以前から噂されてますが、期待はふくらむばかり(^^)です。ジョージルーカスも脚本の執筆中!なんて現在進行形で書かれると「そっかじゃあ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年2月28日 (火)

コンスタンティン

フランシス・ローレン監督キアヌリーブス主演。ファンにはたまらないカッコいいキアヌリーブスをたのしめます。アメリカ版「陰陽師」というところでしょうか。天使が現実的でクール。悪魔サタンが懐の深いダークで人間味のある部分に惹かれました。とにかく画...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2006年2月27日 (月)

SAW

ジェームズ・ワン監督ケアリー・エルウェズ、ダニー・グローヴァー出演。サイコスリラーの傑作。姿の見えない連続殺人鬼の姿が次第に見え隠れする・・・感想書いちゃうとネタバレになっちゃいそうなので抑えておきます。衝撃的にストーリーが次々と展開します...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年2月22日 (水)

ミッション:インポッシブル3

トムクルーズによるトムクルーズの為の映画第三段が遂に動き出しました。さまざまな障害を乗り越えてのスタートとあって期待も高まります。すでに公式サイトも公開中でおなじみのテーマ曲が聞こえてくると胸が高鳴ります。スピルバーグと組んだり、「ラストサ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2006年2月20日 (月)

天使のくれた時間

ブレット・ラトナー監督ニコラス・ケイジ、ティア・レオーニ主演。仕事にすべてをささげ、成功を手に入れたニコラス。天使のいたずら?で、手放したはずの恋人との生活をすることに・・・それが夢なのかわからない中、心あたたまる家族のたいせつさ、いとおし...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月18日 (土)

ロミオとジュリエット

バズ・ラーマン監督レオナルドディカプリオ主演。シェイクスピアの悲劇を現代風にリメイク。斬新で綺麗な画がとても素敵。音楽もよくあっている。「タイタニック」で望まずにブレイクしてしまう一年前の作品。「クイック&デッド」の頃にも見れる若くていきい...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

スターウオーズエピソード3シスの復讐

ジョージルーカス監督製作総指揮 ユアンマクレガー、ナタリーポートマン出演。言わずと知れた超大作。もう留まることのできない時代の流れに、戸惑い悩み葛藤するアナキン・スカイウオーカーの姿が描かれています。結末やストーリー展開がほとんど前後作品で...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2006年2月16日 (木)

スネーク・アイズ

ブライアン・デパルマ監督、ニコラスケイジ主演。一万四千人の観客のいる密室殺人事件。デパルマ監督得意のカメラワークを存分に堪能しよう。あの坂本龍一が音楽を担当しているのもチェックポイント。ニコラスケイジがマシンガントーク?でで次第に明かされて...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

フィフス・エレメント

リュック・ベンソン監督:ブルースウィリス、ミラジョヴォヴィッチ、クリスカッター、ゲイリーオールドマン出演。構想20年と巨額の制作費を投じた超大作。ゴルチエの衣装、エリックセラの音楽などなど豪華。ジェットコースタームービーとはこの映画為にある...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年2月14日 (火)

アンタッチャブル

ブライアン・デパルマ監督作品:ロバートデニーロ、ケビンコスナー、ショーンコネリーが「男」を魅せてくれます。音楽も雰囲気をうまく表現しています。乳母車の赤ちゃんを助けるシーンがカッコ良くて大好きです。「禁酒法」という一時的で理不尽な法律がこの...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

フェイス・オフ

ジョン・ウー監督:ニコラス:ケイジ、ジョン:トラボルタ主演。SFアクション大作じゃない、素晴らしいドラマになってます。善と悪が入れ替わるのが見ものだけど、入れ替わる前、後の二人の演技に圧巻。ニコラスケイジの切れた悪役と、悪役になってしまった...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

ソードフィッシュ

ドミニク・セナ監督・ジョントラボルタ主演:これぞハリウッド映画といえる秀作。やっぱり筋の通った悪役がカッコイイ映画は好き。序盤での爆発シーンに見とれてしまうけど、ハル・ベリーとヒュー・ジャックマンの恋の駆け引きも素敵。最後のトリックも納得。...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (1)

«恋する惑星