« ターミナル | トップページ | 恋する惑星 »

2006年2月 7日 (火)

ミリオンダラー・ベイビー

Mirion クリントイーストウッド監督主演:アメリカンドリームをつかもうとする女性ボクサーと、名トレーナーのおはなし。栄光や挫折、それを共有しながら、苦しみもがきながら人生を歩むパートナー。そんな二人の姿が美しい映画です。もはやドキュメンタリーの域まで達しているこの作品は、最近の興行収入を目的とした華やかなものとは全く違う。「硬派」 男イーストウッドを垣間見れます。

|

« ターミナル | トップページ | 恋する惑星 »

コメント

TB、感謝です♪

>「硬派」 男イーストウッドを垣間見れます。

俳優&監督としての勇姿を、
あと4.5作品は見せて欲しいですね。
長生きして頂きたい人だなぁぁ…

投稿: カゴメ | 2006年6月14日 (水) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33907/628553

この記事へのトラックバック一覧です: ミリオンダラー・ベイビー:

» 「ミリオンダラー・ベイビー」 [シネマ・ワンダーランド]
クリント・イーストウッド監督・出演のヒューマン・ドラマ「ミリオンダラー・ベイビー」(2004年、米国、133分)。この映画は、彼のこれまでの作品とは異なり、内容的にかなりの深化を見せた。05年アカデミー賞の作品、監督、主演女優、助演男優の4部門を受賞。... [続きを読む]

受信: 2006年6月12日 (月) 20時01分

» ★「ミリオンダラー・ベイビー」、死に勝利する勁烈さ!★ [★☆カゴメのシネマ洞☆★]
「ミリオンダラー・ベイビー」 (2004) 米 MILLION DOLLAR BABY 監督:クリント・イーストウッド製作:クリント・イーストウッドポール・ハギス トム・ローゼンバーグアルバート・S・ラディ製作総指揮:ロバート・ロレンツゲイリー・ルチェッシ原作:F・X・トゥール...... [続きを読む]

受信: 2006年6月14日 (水) 09時30分

» 第77回.アカデミー賞『ミリオンダラー・ベイビー』(2004) [【Fantastic Cinema】 映画ニュース & 歴代アカデミー賞受賞作品カタログ]
作品賞:ミリオンダラー・ベイビー 『クリント・イーストウッド監督』 トレーラー暮らしで育ったマギーのたったひとつの取り柄はボクシングの才能。彼女は名トレーナーのフランキーに弟子入りを志願し、断られても何度もジムに足を運ぶ。根負けしたフランキーは引き..... [続きを読む]

受信: 2006年6月15日 (木) 15時34分

» ミリオンダラー・ベイビー/クリント・イーストウッド [文学な?ブログ]
神はなぜこれほどの試練を与えるのか。世の中に公平というものはあるのか。これほど感動し、そしてこれほど辛く、心が痛い映画を久しぶりに観ました。 ボクシングトレーナーのフランキー(クリント・イーストウッド)が、女性ボクサー・マギー(ヒラリー・スワンク)を育てて行く、ロッキーのようなサクセスストーリーかと思って鑑賞を始めました。しかし、ストーリーは心底泣けるヒューマンドラマでした。 世界挑戦の舞台で起こる悲劇。そしてその後の決断。なぜ!なぜ!と繰り返したくなるほど非情な結末。しかし、マギーもフ... [続きを読む]

受信: 2006年6月24日 (土) 11時57分

« ターミナル | トップページ | 恋する惑星 »