« DOMINO(ドミノ) | トップページ | ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ »

2006年5月29日 (月)

LIMIT OF LOVE 海猿

Saru 人気シリーズの海猿最新映画版、「タイタニック」や「スピード」「MI:2」などの燃え上がるような見せ場が連続する。(絶対にあきらめない男)を伊藤英明が演じる。脇役も豪華なのは最近の邦画のスタイルになってきたのでしょうか。

どの場面にも主役級の俳優が出てくるので眼が画面にくぎづけで最後までもっていかれます。

船に取り残された大塚寧々と吹越満がとてもいい味をだしていてストーリーを盛り上げてくれている。

このシリーズも原作は「サンデーコミック」 だと後から知りました。最近のTVドラマ、映画もコミック原作が多くなってますね。いかにコミックの質が高いかって事がよくわかります。

|

« DOMINO(ドミノ) | トップページ | ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ »

コメント

TB有難うございます。

本当に、脇役も豪華でした。
僕は時任三郎の下川さんが良かったです。
スピンオフ作品を期待してます。

投稿: yamasan | 2006年6月 1日 (木) 01時34分

こんにちは。TBありがとうございます。
原作のマンガは知っていましたが未読です。
映画と同じような熱いドラマが展開されるんでしょうかね、気になります。

投稿: もじゃ | 2006年5月30日 (火) 00時49分

今晩は☆
TB有難うございます。^^
最近はTVドラマも映画もコミックが原作の作品が多いですね~。
コミックを読んでいると「これはドラマ化するかも…」と思うことが多々あります(笑)

投稿: ルーピーQ | 2006年5月30日 (火) 00時26分

 TBありがとうございますm(_ _)m

 見応えはあったし、シリーズを通し
て見てなくても、展開的にはOKだっ
たよーな感じですかね。

 ただ、どーしても人物同士の物語に
なると踏み込めない部分もあったので
やはりシリーズモノなんだなと。

投稿: たましょく | 2006年5月29日 (月) 11時24分

TBありがとうございました!

ホントに最近の邦画は脇役も豪華ですよね。
驚くくらいにスゴい人が出ていたりすると何だか嬉しくなってしまいます。
今回の海猿、ちょっと息つく暇がないくらいに感じましたが
またそこが良かったですね。

てか、コレもコミック原作だったのですか!?
ホントに今はコミックからの作品が多いのが分かりますね。

投稿: キサ | 2006年5月29日 (月) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33907/1982463

この記事へのトラックバック一覧です: LIMIT OF LOVE 海猿:

» LIMIT OF LOVE 海猿 [ネタバレ映画館]
 「下川さん!あのフェリーはジーダスにやられて座礁したんですよ。早くガメラを呼びましょう!」 [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 09時05分

» LIMIT OF LOVE 海猿 [映画鑑賞★日記・・・]
公開:2006/05/06(05/06鑑賞)監督:羽住英一郎出演:伊藤英明     加藤あい    佐藤隆太    大塚寧々    吹越満 海上保安官である仙崎大輔が潜水士となって早2年が経ち、現在は異動先の鹿児島第十管区で機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた....... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 09時15分

» 【LIMIT OF LOVE 海猿】 [空の「一期一会」]
*ネタバレしてますので、未見の方はご注意下さいね。* ★原作・映画「1」・TV [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 09時39分

» LIMIT OF LOVE 海猿 [Akira's VOICE]
定石通りで楽しめた反面,薄いドラマに不満も残る。 [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 09時40分

» 『LIMIT OF LOVE 海猿』 [*Sweet Days*  ~movie,music etc...~]
CAST:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太他 海上保安官になって2年、仙崎大輔(伊藤英明)は鹿児島に異動となり、バディの吉岡哲也(佐藤隆太)らと共に海難救助の最前線で働いていた。遠距離恋愛中の伊沢環菜(加藤あい)は結婚の話をしに鹿児島までやって来るが、大輔ははっきりした気持ちを伝えられず2人はギクシャクしてしまう。そんなある日、鹿児島沖で大型フェリーが座礁し、大輔や吉岡が救助にあたることに・・・・ おすぎが「つっこみどころがいっぱいよっ!!!」って吠えていた事もあるし、大きな感動は無いだ... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 10時05分

» LIMIT OF LOVE 海猿/伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太 [カノンな日々]
前作も観ました。ハマったわけじゃないけどなんだかんだと続編のTVドラマ版も完視聴してたので、なんだか当然の義務のように劇場へ足を運んでしまいました。まぁ映画としてはさほど期待せず娯楽作品として楽しめたらいいなぁなんて気軽に思ってたら・・・何なんでしょう、一....... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 10時14分

» LIMIT OF LOVE 海猿 [スリーエム。]
まず一言!!(`・ω・´) ・・・・邦画やるじゃん・・・・(何だか偉そう。笑 『明日の記憶 』に続き、かなり良い感じだったです。 今回は元々こんなに邦画の予定は無かったのに・・・・・ でも観て良かった。 あ~あ・・・でもコレで海猿も終わりか・・・... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 10時21分

» LIMIT OF LOVE 海猿 [何を書くんだろー]
「LIMIT OF LOVE」 海猿 評価 ★★★☆☆ (3.2) 『あらすじ』  結婚を控えた仙崎大輔は、第十管区海上保安本部で機動救難隊としてバディの吉岡と共に日々 訓練を行っていた。そんな大輔の元に横浜から婚約者である伊沢環菜が訪れる...... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 11時25分

» LIMIT OF LOVE 海猿 [こっちゃんと映画をみまちょ♪]
こらぁーッ!仙崎ィ〜〜〜ッ! オマエってやつは、オマエってやつは.....カッコつけすぎじゃ!(*`◇´*)/普通、死ぬか生きるかの時にソコまで言うか?しかも、まるまる皆んなに聞かれるんだよアンタ。 それと・・・人前でチュウなんかして (¬д¬。) ジーーーッ ←見てる。チョットは人目を気にしなさいッ!(笑) 【2006年 日本映画/試写会にて鑑賞】 (一般公開:2006.05.06より) 【お... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 12時11分

» LIMIT OF LOVE 海猿 [ロハンのススメ。]
LIMIT OF LOVE 海猿 一作目はイマイチで、ドラマも序盤しか観ていなかったんですが、評判にのせられて観に行きました。確かに粗も多いんですが、それを補うに十分な感動と興奮がありました。欲張りすぎなところもありますが、大ヒット映画にjなるにはこのくらいの押しの強...... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 13時15分

» LIMIT OF LOVE 海猿 [日常のスキマ]
映画、テレビシリーズで人気の海猿、シリーズ完結編。海上保安官・仙崎大輔が苦悩しつつ一人前の潜水士になる姿を描く。 飛行機墜落事故の現場。 要救助者である子供2名を、仙崎が確保。 しかし、2名ともを救助すすることができない状況に陥り手を離してしまう。 そのことが..... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 13時45分

» 伊藤英明/伊藤英明 [アイドル・タレント・芸能人一発検索]
携帯でも「伊藤英明」を一発検索!! 「伊藤英明」の情報を「一発検索」携帯サイトで見てみよう! 伊藤英明 関連のDVD 海猿 UMIZARU EVOLUTION DVD-BOX 海猿 スタンダード・エディション 海猿 この胸いっぱいの愛を ぼくの魔法使い DVD-BOX ... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 14時11分

» 「LIMIT OF LOVE 海猿」面白かったです [シマリス王国ダイアリー]
海猿面白かったです!脱出段階に色々つっこむところはあるけど、画面の迫力、出演者の体当たり演技、絶対おすすめ。是非見てください。 ■プロモーション画像@海猿公式サイト ■「海猿」強し 12日間で前作超す動員…海上保安学校 過去最高の志願者だそうです。そのくらいのインパクトは確かにあった。(5/24) ------------------------------------------ 「海猿」強し 12日間で前作超す動員 産経新聞 5月24日(水) 東京朝刊 by 松本明子 今... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 14時27分

» 『LIMIT OF LOVE 海猿』 [Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐]
「みんなで、空を見たいんだ!!」 海の男の暑い、暑過ぎるぐらいの魅力がギュギュッと詰まった劇場版「海猿」。 テレビドラマとは思えないくらい迫力とクオリティで毎回手に汗握る興奮を覚えた、ドラマ「海猿 EVOLUTION」。 その完結編としてついに公開された、「LIMIT OF LOVE 海猿」。 一昨年の劇場版公開当時から、続編の公開は匂わされていたけど…、待たされた分に見合う、(お釣が来るぐらいの)すっごい面白い映�... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 20時30分

» LIMIT OF LOVE 海猿(2006年) [勝手に映画評]
タイトル LIMIT OF LOVE 海猿 ---感想--- 海猿シリーズ最終章。一人前の潜水士になった仙崎大輔(伊藤英明)が、第10管区海上保安本部の機動救難員になっています。 冒頭、なぜか航空機事故のシーンが出てきます。なぜ航空機事故なのか?と言う気もしますが、この映画の本編が海難事故なので、航空機事故なのでしょうか? もっとも、舞台が海上保安庁なので、海難事故が中心だと思うんですけどね。日本はパニック映画は苦手だ�... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 21時05分

» LIMIT OF LOVE 海猿 (2005) 117分 [極私的映画論+α]
 海上保安官である仙崎大輔が潜水士となって早2年が経ち、現在は異動先の鹿児島第十管区で機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた。恋人の伊沢環菜とは遠距離恋愛が続いていた。そんなある日、鹿児島沖3キロの海上で乗客620名を乗せた大型フェリー船の座礁事故が発生する。すぐさまバディの吉岡哲也と現場へ駆けつける大輔だったが・・・  映画館 ★★★  公開初日に見に行った私が言うのもなんですが・・・�... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 21時33分

» ■LIMIT OF LOVE 海猿 [ルーピーQの活動日記]
海上保安官の仙崎大輔(伊藤英明)は、鹿児島・第十管区に異動となり、機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた。恋人の環菜(加藤あい)とは遠距離恋愛中だったが、結婚話も持ち上がっていた。そんな中、鹿児島沖3キロで大型フェリー・くろーばー号の座礁事故が発生..... [続きを読む]

受信: 2006年5月30日 (火) 00時25分

» LIMIT OF LOVE 海猿 特別試写会 [レンタルだけど映画好き ]
ついに最終章-。 愛でしか、救えない。 2006年 日本 5月6日ROADSHOW 監督 羽住英一郎 出演 伊藤英明/加藤あい/佐藤隆太/大塚寧々/吹越満/浅見れいな/美木良介/石黒賢/時任三郎 あらすじ 潜水士となって早2年。海上保安官である仙崎大輔は、鹿児島・第十管区に異動となり、機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた。恋人・伊沢環菜とは将来を意識しながら、遠距離恋愛を続行中。そんななか、鹿児島沖3キロで大型フェリー・くろーばー号の座礁事故が発生。バディの吉岡哲也たちと現場... [続きを読む]

受信: 2006年5月30日 (火) 00時31分

» 【 LIMIT OF LOVE 海猿 】 [もじゃ映画メモメモ]
'04年映画版、'05年TVドラマに続く『海猿』シリーズの最終章となる海洋サスペンス。もとは佐藤秀峰 原作のコミック。 主演二人の恋愛ドラマは少々クサイ演出で鼻につくかな。用意されている感動ポイントはミエミエなんだけど引っかかっちゃうんだよなぁ。折角作ったド...... [続きを読む]

受信: 2006年5月30日 (火) 00時42分

» 「海猿LIMIT OF LOVE」“守りたいものがある”、合格の娯楽作 [soramove]
「海猿LIMIT OF LOVE」★★★☆ 伊藤英明、加藤あい主演 羽住英一郎監督2006年 前作では訓練の大変さと 目指す仕事の覚悟のようなものを 確かめた主人公。 今回は訓練に向かう時に起こった海難事故で 急遽救助に向かう主人公たちは かなりの困難な状況に置か...... [続きを読む]

受信: 2006年5月30日 (火) 20時47分

» 『LIMIT OF LOVE 海猿』 2006・5・7に観ました [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
『LIMIT OF LOVE 海猿』   公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 海上保安官の仙崎(伊藤英明)は鹿児島・第十管区で吉岡(佐藤隆太)たちと第一線の潜水士として海難救助にあたっていた。仙崎の恋人の環菜(加藤あい)と上手く行かないある日、鹿児島沖で620名... [続きを読む]

受信: 2006年5月30日 (火) 22時26分

» LIMIT OF LOVE 海猿 [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  全てのシュチュエーションが・・・LIMIT   [続きを読む]

受信: 2006年5月31日 (水) 01時12分

» LIMIT OF LOVE 海猿~愛が救うのは? [Osaka-cinema-cafe]
連日、超満員の映画館。 前作を見てた人、TVドラマを見てた人、 口コミで駆けつけた人、劇場全ての人に伝わる 熱い感動! やまさんも泣いちゃいました。 映画「LIMIT OF LOVE 海猿」 潜水士・仙崎大輔(伊藤英明)と恋人・伊沢環菜(加藤あい)は、 鹿児島と東京でそれぞれ暮らす、遠距離恋愛中だ。 もうすぐ結婚する予定だが、仕事の事で、大輔のこころの整理が ついていない。話をしてもギクシャクしてしまう。 せっかく東京から鹿児島まで来た環菜だが、結婚の話も進まない。 意... [続きを読む]

受信: 2006年6月 1日 (木) 01時34分

» 『LIMIT OF LOVE 海猿』 ☆今年31本目☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
海の男はやっぱり熱くて良いね〜まずは、映画第一作からドラマ、そして本作と全ての作品を通して、命の尊さをストレートに見せ続けてきてくれたキャストとスタッフの皆さんに心からありがとうと言いたい。... [続きを読む]

受信: 2006年6月 3日 (土) 08時41分

» LIMIT OF LOVE 海猿 06年118本目 [猫姫じゃ]
LIMIT OF LOVE 海猿 羽住英一郎 監督伊藤英明 、加藤あい、佐藤隆太 、大塚寧々 、吹越満、時任三郎 、美木良介 最後は感動した!! よかった! [続きを読む]

受信: 2006年6月22日 (木) 13時18分

» 『LIMIT OF LOVE 海猿』★★★★★★★(7点) [ginpeichanの映画日記。]
ゆうべ、休日やし、何か観に行こうかな~と考えていて、 『インサイドマン』にしようかな~とも思ったんですが、 ネットでいろいろ調べていると、けっこうネガティブな感想が多くて、 そういうのをいちいち気にしてはいないんですけど、 昨日は、とても評判がいい(らしい)、『LIMIT OF LOVE 海猿』を観てきました。 もちろん、原作は漫画の「海猿」。僕、この原作は読んだことあります。 けっこう面白かったですよ。 で、TVドラマ化され、映画化され、それは見てませんでした。 そんな僕が、映... [続きを読む]

受信: 2006年6月26日 (月) 16時10分

» LIMIT OF LOVE 海猿 [金言豆のブログ ・・・映画、本について]
2006年5月6日公開  ちょっと前まで主流だった”テレビドラマ→映画化”というヒットコンテンツのメディア回遊現象を、漫画を映画化→ヒット→テレビドラマ化と、見事逆流させてしまい、そのプロセスの流行の先駆けと... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 14時03分

» LIMIT OF LOVE 海猿 [ちわわぱらだいす]
公開されて2ヶ月近くたってるのにまだやってました。 やっと見に行ったんですけどね。 私の友人たちが邦画は嫌いな方たちが多くてなかなか邦画を見る拒が少ないです。でも、日本沈没は見に行くぞ~♪ 感想ですか・・・? え~っと泣くぞ泣くぞっていたるところに書いてあ..... [続きを読む]

受信: 2006年7月13日 (木) 22時25分

« DOMINO(ドミノ) | トップページ | ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ »