« LIMIT OF LOVE 海猿 | トップページ | ミッション:インポッシブル3 »

2006年7月17日 (月)

ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ

Pokemon 湯山邦彦監督:アニメ、ゲームでおなじみのポケモン映画最新作。

今回はニンテンドーDS用ゲームソフト「ポケモンレンジャー」とのリンクしたキャラクターが主人公のパーティーと共に伝説のポケモン「マナフィー」との冒険を繰り広げる。

ここ三作ほど劇場で観ているが、とにかく絵の造りに妥協が無く毎回驚かされる。CGも効果的にマシンや機械、幻想的な部分と使い分け、キャラクターにはセル画を使用しやわらかいタッチの描画を生かしていた。

ストーリーは良くも悪くも伝統的なポケモンのセオリーを周到しており期待をうらぎらないつくりになっている。

ゲーム「ポケモンレンジャー」でキャプチャーしたくなってしまう。任天堂の商売の上手さに脱帽。

|

« LIMIT OF LOVE 海猿 | トップページ | ミッション:インポッシブル3 »

コメント

TBありがとうございました。
映画は大人の私も楽しめてよかったのですが、これをきっかけに子どもがDSを欲しがっちゃって。困ったもんです・・・。

投稿: at home Mammy | 2006年7月31日 (月) 23時29分

はじめまして。TBありがとうございます。
前作のルカリオもそうでしたがポケモンの群集シーンなんて映画ならではですよね。
今回はサトシ大活躍の話なのがよかったです。

投稿: zak | 2006年7月31日 (月) 21時01分

はじめまして、ばらと申します。
TBサンクスです。

今回の舞台は、海なせいなのか、壮大な感じがして、CGも良く効いていて、見ごたえありました。映画を見る前に、「ポケモンレンジャー」のゲームをやっておくと、レンジャーの仕事(というか、役割?)を押さえることができて、より一層面白く見れました。

嗚呼、その職業があったら、是非ポケモンレンジャーになりたいもんッス。

投稿: ばら | 2006年7月19日 (水) 00時41分

ポケモンってピカチュー位しか知りません(汗

そんな自分でも楽しめますかね。事前にレンタルDVDで予習していったほうが良さげ(笑

最近のアニメは大人をターゲットにしたものも随分増えてきましたようですし。

ただ親父一人がでポツンと席に座ってる姿を想像すると・・・(受付でもポケモン1枚って言えないっ

投稿: 尚枝 | 2006年7月17日 (月) 10時08分

TBありがとうございます。
僕も直近3作は映画館にて。
去年も思ったんですけど、絵がきれい。
風景なんか、ジブリを彷彿させます。
話は安定してますね。

前売り買ったんですけど、Wミッション引き換え券がついてます。
ずっと我慢してたんですが、とうとうポケモンレンジャー、買うことになりそうです・・・

投稿: zero-52 | 2006年7月17日 (月) 06時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33907/2726895

この記事へのトラックバック一覧です: ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ:

» ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ [D-blog]
去年はミュウとルカリオで、山とか行ってたと思うんですが、 今年のポケモン映画は涼しげでした。 なんてったって、水系ポケモンだらけで。舞台は海やし。 主役のマナフィはジラーチと同じようなキャラ付けでした。 んと、この映画はなんでしょうか、自然破壊をする人間への警鐘? いやいや、ポケモン映画って、教訓とか考えて見るもんじゃないんですよね。 カイオーガが迫力でした。今まで、カードとかフィギュアとかでしか見たことなかったので。 破壊光線が強烈でしたけど、子に言わせるとレック... [続きを読む]

受信: 2006年7月20日 (木) 12時13分

» 海洋活劇「ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ」 [bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ]
bobbyshiroジュニアと 夏休み恒例の 「ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ」を 観てきました。 ポケモン劇場版も 今作で9作目。 毎回「陸」「空」「海」が 舞台を順繰りで変えますが 今回は「海」です。 海中を漂う謎のタマゴ。 それをみんなが狙っている。 たまごから生まれえるのは 幻のポケモン「マナフィ」 「マナフィ」は海の王子と言われ 皆既月食の時だけ現れる 海の神殿「アクーシャー」に 戻るらしい。 �... [続きを読む]

受信: 2006年7月20日 (木) 15時53分

» 観て来ました。マナフィ。 [人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2]
観て来ました。「劇場版ポケットモンスターアドバンスドジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ」(長い。って昨年と同じつかみだ)。 相変わらず小プロ(小学館プロダクション)流CGの実験場という感じの壮... [続きを読む]

受信: 2006年7月31日 (月) 20時57分

» 「ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ」 [at home Mammy]
小学生のいる家庭では、夏休みといえばポケモン映画。ご多分にもれず見に行ってきました。テーマは、夏休み映画にふさわしく愛と勇気不覚にも泣きそうになりました。3回ほどこども映画とあなどるなかれ、ストーリーがしっかりしていて、感動もスケールもでっかいのです。まあ、アニメなのでスケールはいくらでも大きくできるってものですが。ポケモン映画といえば、以前は「1時間もの+ポケモンオンリーのかわいいショートストーリー」の2本立てだったんですが、ここ数年はストーリーをかなり充実させて1本立てにしてます。成長していくポ... [続きを読む]

受信: 2006年7月31日 (月) 23時24分

» ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ [まぁず、なにやってんだか]
今日から息子たちの通う小学校は夏休み。 よい夏休みになるよう、景気付けに「劇場版ポケットモンスターアドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ」(長っ!)を息子2人と観に行ってきました。 できるだけ空いている時間帯を、と平日の夕方に行ったのですが、 なんなんだ!ロビーを走り回る園児の多いこと! とちょっと引いてしまいました。でも、同時間帯の「アンパンマン」のお客さんだったらしく、ホッ。 映像が綺麗でしたよ。いつものテレビアニメのイメージのものもあれば、かなり... [続きを読む]

受信: 2006年7月31日 (月) 23時47分

« LIMIT OF LOVE 海猿 | トップページ | ミッション:インポッシブル3 »